スタッフ紹介


代表 ヒューマンアビリティマスター

車田 愼吾

 

●オーストラリア公立マードック大学 健康科学部 カイロプラクティック学科 BHSc取得

●韓国ハンソ大学 健康増進大学院 カイロプラクティック理学修士取得

●UCLA(米カリフォルニアロサンゼルス校)解剖実習修了


20代前半から重度の腰痛に悩まされ、様々な療法をうけるも改善せず、20代後半に受けた手技療法に衝撃を受け、専門学院で技術を学ぶ。姿勢専門の団体に所属し、日本でも数少ない海外の大学の理学修士を取得、専門機関で技術講師を任されていた。臨床と研究を重ね、老化予防と美整顔のオリジナルメソッドを考案、「人生100年時代」を美しく歳を重ねていきたいと考える人々に素敵な魔法をかけることをライフワークにする。


ヒューマンアビリティトレーナー

車田 迪子


●学校法人 伊丹高等文化学院 姿勢セラピスト専門学院 上級課程修了
●UWS(米ウェスタンステイツ大学)姿勢科学コース修了
●UCLA(米カリフォルニアロサンゼルス校)解剖実習修了
●ICOC2014カイロプラクティック国際会議論文発表「ダンサーの姿勢」
●NOSSインストラクター(一般社団法人日本舞踊スポーツ科学協会認定)
●バレエ道場師範(一般社団法人バレエダンサー育成協会認定)

幼少期より新体操、後にバレエ、日本舞踊、タップダンス、ジャズダンスを学び、ミュージカル女優として数々の舞台で活躍。しかし、度重なる足への負担から大きなけがを負ってしまい、ミュージカル女優を断念。自身の経験をもとに同じような境遇の人を助けるためにセラピストの道を目指す。専門学院修了後、地元三重県の人気サロンにて修行し、トップセラピストとなり上京。東京で更なる修行を重ねる。結婚・出産を経験し、一児のママとなる。これを機に、ママさんや妊婦さんが元気に楽しく美しく、ワクワクしながら年齢を重ねるケアサポートに力をいれ、ママさん、妊婦さんに寄り添うサービスを提供している。


ヒューマンアビリティトレーナー

小熊 和佳子

●学校法人 伊丹高等文化学院 姿勢セラピスト専門学院 上級課程修了
●UWS(米ウェスタンステイツ大学)姿勢科学コース修了
●UCLA(米カリフォルニアロサンゼルス校)解剖実習修了
●JECP国際セミナー修了
●ボイストレーナー

声優になるために上京、声をだすためには、身体のバランスや動きが重要なことを感じ、次第に芝居に興味を持つ。そこでミュージカルに出会い、ダンスを徹底的にトレーニングをし、舞台に立つ。もともと身体が硬く、トレーニングによってケガをするたびにメンテナンスの重要性を考え、その時であったセラピストの技術に感動し、自分同様に困っている人の手助けをするため、手技療法を学ぶ。ボイストレーナーとしても活躍し、大手損保のガイダンスを担当、コールセンターの新人1000人を教育した実績を持つ。